仕事が嫌なら短期間でも辞めればいい。

スポンサーリンク
働き方

実はつい最近、入社3ヶ月ちょいで退職しました。

それを姉に伝えた時に「継続は力なりと言うし〜うんぬんかんぬん〜だからそんな短期で辞めるのはちょっと…」と言われました。

その一言にもやっとしました。

なんですぐ仕事を辞めるのはいけないの?って。

そんなわけで「短期間で退職しても良いじゃん!嫌なら辞めたらいいじゃん!」って私の考えについて書きます。

なぜ会社を短期間で辞めたらいけないのか?

「短期間で退職することがダメ」と言われる理由について、主なもの3つを挙げました。

嫌なことからすぐ逃げ出すのはダメ

まずよく言われるのがこれですね。

会社をすぐ辞めると嫌なことから逃げ出す弱い人間になってしまうよ~ってやつ。

でも私は声を大にして言いたい。

嫌なことから一度や二度逃げただけで、弱い人間になってしまうのでしょうか?

「会社をすぐ辞めるから、弱い人間だ」ということを周りが決め付けてしまっているのではないでしょうか?

そもそも、何で嫌なことからすぐ逃げちゃダメなのか?

人生に嫌なことはつきものだから、嫌なことを我慢しないといけないということでしょうか?

そうしたら我慢力がつくから嫌なことも耐えれるって。

じゃあ自らが嫌と思うことを全部受け止めるのか?嫌だと思うことを全て受け止めて我慢力がついて、それって本当に幸せな人生ですか?

私からしたら、嫌なことをただ受け止めるのじゃなく、回避する力を身につけるほうがよっぽど人生うまくいくと思います。

なぜなら「嫌なことを耐える」って、それだけでとてもストレスを感じる、物事によっては寿命を縮めることだと思うんです。

嫌だからこそ、それを回避する力が大事だと思います。

そうして嫌なことを回避して、自分の好きなことをして、「好き」を増やすような人生にしたいです。

なぜちゃんと考えずに仕事を決めなかったんだ

ちゃんと考えて仕事決めないと~的なこと言われるますけどね、

考えるけど、結局入社してみないと分からないんですよね笑

そりゃあ、会社は入社して欲しいから良いこと言って悪いことはなるべく隠すし、仕事内容が良くても、実は人間関係は良くないかもしれないし、入社してみないと全貌は分かりませんよ。

だってそうでしょ?結婚もそうでしょ?

3組に1組が離婚する時代なんです。

愛し合った二人ですら離婚するんだから、会社なんてもっと難しいと思う。

私は、会社が合わないと思えば、むしろ早く辞める方が、私と会社お互いのために良いと思います。

とりあえず○年続けないと…

とりあえず3年とか2年とか言うけど、その3年とか2年って一体なんの数字よ?って思います。

「とりあえず3年」って、「とりあえずビール」みたいに言わないでよって思います。

たしかに2年3年くらい頑張ったら、仕事にも慣れてきて様々なことができるようになると思います。

でも私は「その域に達するまで頑張れない」「その域に達してもその仕事を続けようと思えない」ならサッサと辞めちゃえば良いと思います。

数ヶ月で辞めても大丈夫?どうにかなる?

数ヶ月で辞めてその後どうするの?

生きていけるの?転職できるの?という疑問・不安があると思います。

これに関しては、自己責任なのでなんとかするしかない!と思ってます。

内定が決まってから退職する方が安心ですが、私は転職3回とも、内定が決まらずに退職してます。

まあ、なんとかなります。

というか、なんとかするしかないというのが適切な言い方かもしれませんが笑

人生は短いから後悔のないように

2018年末に前の仕事を退職して、気づいたらもう半年経ってしまいました。

傍から見たら、アラサーにもなって数ヶ月で会社辞めて、お先真っ暗に見えるかもしれません。

でも、私は入社したことも退職したことも後悔していないんですよね。

仕事内容は、前々からやりたいと思ってたことだから、数ヶ月でもやれて良かったと思うし、

でもいざやってみて「ちがうな」って思ったからすぐに退職して良かったです。(会社には申し訳ないけどね)

人生は短くて、毎日何も考えずにぼーっと過ごしたり、逆に仕事に追われて過ごしていると、あっという間に年をとっていきます。

すぐ会社を辞めると他人に批判されたり、会社に迷惑がかかるかもしれません。

でも、それでも人生の主役は「私自身」なので、「私」のやりたいことをどんどんやっていこうと思います。

Follow me!

働き方
スポンサーリンク
シェアする
アラサーのすすめ