kindle paperwhite(最新第10世代)を購入!1週間使った感想

スポンサーリンク
kindle・amazonプライム

いきなりですが、kindle paper whiteを買いましたー!!いぇーい!!!

2018年の11月に発売されたばかりの最新の第10世代です!!

kindleを使って1週間の私がkindleのメリット・デメリットを紹介します!

あくまで個人の感想ですが、個人的にオススメです!!

kindleを買う前に考えてたメリット

まずは、私がどのようなメリットを感じてkindleを買おうと思ったのか説明します。

本がかさばらない

今までそこまで読書の習慣がないので、現在15冊ほど本を持っています。(雑誌、マンガ以外で)

今でさえ“これ以上本を増やしたくない”と思うので、それをタブレット1つで解決できるのが良いなぁと思いました。

安く本を買える

全ての本が安いとは言いませんが、amazonを見ていると、実物の本より電子書籍のkindle本の方が百円、数百円安い場合が多いです。

また、有名本がkindleセールで99円になっている時もあります!!

たくさん本を買いたい人には安いのはありがたいですよね。

ブルーライトゼロで目が疲れにくい

kindleは一般的なスマホやタブレットと違い、ブルーライトはゼロです。

ブルーライトは目の疲れや、寝つきが悪くなるなどの影響があります。

だからスマホやパソコンのように長時間kindleを使っても、目が疲れにくいんです!

kindleにロックをかけられる

どんな本を読んでいるのか、周りに言いたい人と周りに言わずこっそり読みたい人がいると思います。

私はこっそり読みたい派なんです笑

どうやってお金を儲けるかとかモテたいとかそんな本をこっそりひっそり読みたいんです!笑

kindleはタブレットに暗証番号のロックをかけられるので、安心です。

タブレットをそのへんに置いて、家族が勝手に中身を漁る心配がありません笑

まあ、読んでる時に横から見えるやん!という意見もあると思いますが、私はとにかく「自分がいない時に勝手に見られることが嫌い」なのでその点を解消できます。

kindle を買って感じたメリット

すぐ買える

これは本当に良いです!

本屋に行く手間も、ネット通販で数日後届くのを待つ手間も省けます!

amazonでポチるだけ!

気軽に買えることによって、すぐに読むことができます!

タブレットをいじる感覚で読書できる

紙の本を読書する時、両手で持たないといけないですよね(当たり前なんだけどね)。

タブレットだと片手は添えて、片手の人差し指でポチポチするだけ。

”読書する”というよりタブレットで文章を読んでる感覚なのでそれが楽です。

特に私はガラケー時代は携帯小説を読んだり、今も2chまとめを見たりするのスマホ画面で字を読む方が慣れてるので、実物の本よりタブレットが合うと感じました。

kindleを買って感じたデメリット

線(ハイライト)が引きにくい

今のところ感じている最大のデメリットは、線が引きにくいということ!

本を読んでいて気になる文章の初めを長押しして指を下に動かすと、ハイライトという機能で線が引けます。

しかしそれが、別のところまで線を引いてしまって取り消してやり直すというのを何度も繰り返してます笑

たまにページ送りがうまくできない

2ページ先に進んでしまって、戻ろうとしたら2ページ戻ってしまって、また2ページ進んで…と”謎の開けないページ”がこの1週間で2回ほどありました笑

まだ使いこなせてないので対処法はあると思いますが、とりあえず放置してます笑

kindle paper whiteで感じたこと

残像があるがそこまで気にならない

ページ送りをした時に残像が残るのですが、個人的にはそこまで気にならないです。

全く気にならないといえば嘘にになりますが、“まあ仕方ないだろう”と割り切れます。

文字が印刷みたい

”印刷のように見える”と言われても、画面だし印刷に見えるわけないしどういうこと?って思ってました。

実際に見て、自分の中でこれに近いって思ったのがあります。

「電気屋にある、実際には使えないサンプルのタブレットに書いてある文字」みたいな感じです。

もしくは「透明な板の下に印刷物を敷いている文字」みたいな感じです。

分かりにくい例えですが(笑)、とにかく、スマホの文字とは見え方が違うよってことです~。

カバーケース・保護シートはなくても大丈夫(だと思う)

kindleのカバーケース(日常的に使うやつ)は、色々種類がありますよね、こんなやつ。

今のところカバーケースも保護シートも使ってません。

iphoneって、「なんでこんなにタブレットの後ろ側スルスルやねん、滑って落ちるに決まってるやろ」ってくらい“後ろ側スルスル”じゃないですか笑

でもkindleはそんなことないので、iphoneよりは落としにくいと思います。

とはいえ、傷や汚れが気になる人はカバーケースや保護シートをつけた方が良いですね。

収納ケースの種類が少ない

私はカバンにしまう時にkindleを入れる収納ケースがほしいんですけど、種類が少ないんですよね。こんなやつ。

せっかくならデザインにこだわりたいので、現在探し中です。

後ろのamazonロゴが好きじゃない

ちょっと気になったんですが、タブレットの後ろにあるamazonのロゴが好きじゃないんです笑

「amazon」の主張強くない??笑

kindle買ってタブレットの後ろを見て、まず始めにこれを思いました笑

画像の赤丸部分ですが、外出中にタブレットをカバンの中から落としてしまい、早速傷をつけてしまいました(泣)

なので、収納ケースは早めに買ったほうが良いな…

kindle paperwhiteの種類

kindle paperwhite(第10世代)は全部で5種類あります。

・Wi-Fi 8GB(広告付き) …13,980円

・Wi-Fi 8GB       …15,980円

・Wi-Fi 32GB (広告付き)…15,980円

・Wi-Fi 32GB      …17,980円

・Wi-Fi+4G 32GB     …22,980円

私が購入したのはWi-Fi 8GBの15,980円タイプです。(購入時は新春セールで2000円引きでした!)

8GBでは数千冊の本を保存できます。マンガの場合は約130冊。(amazon公式情報より)

なので、マンガを読まない方は8GBで十分ですね!

私は家にいる場合、家のWi-Fiで本のダウンロードして、外にいる場合はスマホのテザリングを使用してダウンロードしてます。

テザリングは少し時間がかかりますし、スマホのギガを使ってしまいますが(汗)(私はUQモバイルでギガの制限がないので大丈夫です)

まとめ

私としては、kindleを買って一番感じたのは「読書」をよりカンタンに行いやすくなったということ!

持ち運びが楽だからスキマ時間に読書ができるし、本屋に行かなくて良いから気軽に本を買えるし、タブレットをいじるから”読書してる感”が強くない。

これらがあるので、「読書」を身近に手軽にできます!

kindle paperwhiteぜひ買ってください!!(amazonの回し者ではないよ笑)

またアマゾンプライムやプライムリーディング、kindleの使い心地について書きたいと思いますー!

Follow me!