派遣の「リクルートスタッフィング」の登録会に行ってきました【体験談】

スポンサーリンク
派遣

つい先日仕事を辞めて、派遣社員のCADオペレーターを目指すべく派遣会社大手の「リクルートスタッフィング」登録会に行ってきました。

リクルートスタッフィングの特徴としては、対応がとてもスピーディーで事務的でした。

以下のような方にはリクルートスタッフィングの登録が良いのではと感じました。

・自分の中で希望とか決まっている人
・登録を素早く済ませたい人

私と同じようにリクルートスタッフィングの登録を考えている方に向けて、登録会の様子、雰囲気や登録会の流れについてご紹介したいと思います。

登録会の流れ

登録会は以下の流れで行われました。

未登録事項の記入→ベル→写真、簡単なアンケート→ベル→面談→スキルテスト→ベル→お仕事紹介

全部で1時間くらいの時間でした。

「ベル」とあるように、その都度スタッフさんが退出されるので、ベルで呼び出すシステムでした笑

写真や服装は?

写真は企業様向けではなく、リクルートスタッフィングの方が一人ひとりを確認するためのものなので、気楽な気持ちで大丈夫です!

私も普通のオフィスカジュアルでない私服で行きました。

面談の内容は?

仕事の希望はそこまで詳しく聞かれず、親身に面談というより、事務作業という印象でした。

私が自分のメモ用で職務経歴書持ってきてるのを見て、「職務経歴書なくて大丈夫ですよ」っておっしゃてましたしね笑

派遣の説明や今後の流れもすごいざっくりだったなあという感じでしたが、サイトに派遣についてなど詳細が書かれているからでしょうね。

派遣会社「テンプ」「パソナ」と比べると、親身に話を聞くというスタイルではありませんでした。

仕事案内・求人数は?

面談後に仕事を2件紹介されましたが、一部私の希望と沿わない条件があったため、エントリーしませんでした。

紹介されたのが2件だったので、登録後に自分でも求人検索をしましたが、私の希望するCADオペレーターは、テンプよりもだいぶ少なく、パソナと同じくらいの求人数だと感じました。

派遣会社リクルートスタッフィングのまとめ

仕事をするのは派遣先の会社ですが、派遣先のトラブルや悩みを相談したり、何かあった時に対応してもらうのは派遣会社です。

そのため派遣先と同じく派遣元を選ぶのも大事だと思います。

派遣の仕組みがある程度分かっている人や、希望がはっきり決まっているからすぐに登録したい人にはリクルートスタッフィングが良いと思います。

関連記事◆派遣の「テンプ」の登録会に行ってきました【体験談】

関連記事◆派遣の「パソナ」の登録会に行ってきました【体験談】

Follow me!

派遣
スポンサーリンク
シェアする
アラサーのすすめ