30歳になる前に、感じること

スポンサーリンク
思ってること

私が10代だったころ、30歳はもっと「大人」だと思っていた。

結婚して子どもがいて、様々な経験をしていて精神も成熟した大人だと思っていた。化粧品のCMのドモホルンリンクルとか、大人のおばさんのイメージだった。

現在、私は28歳。

だけど、思い描いていた30歳には近づいていない。全然しっかりしてないし、字が汚いし、ペンもお箸も持ち方おかしいし、食事のマナーとか仕事のマナーとかちゃんとできてないし。

私は「こんな」なのに、友達は仕事をバリバリ頑張っていたり、子供がいてマイホームを買っていたり、留学をしていたり、皆それぞれの人生をしっかりと歩んでいってる。

歳をとれば「皆と同じように」自然とできると思っていた。でもそうじゃなかった。できるとかできないとか関係なく時間が進んでいく。それでも歳をとっていく。

30歳まであと1年と少し。

やりたいこととか、こうなりたいとかは、自分から行動しないと達成できない。
一歩ずつ、少しずつ成長しよう。

ふと私のなかでやる気スイッチがプツっと切れてしまう時があります。そういう時は大体輝く友人を見て「私なんてどうせ」と落ち込んでいる時なのですが…。

それでも落ち込んでいても成長できないし、行動しないと私のなりたい姿に近づかないんです。私なりにやってみようと思って、30手前のこのモヤモヤした気持ちを書いてみました。

Follow me!